読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロングスリーパーの憂鬱

ロングスリーパー

なるものが存在する。つまるところ、睡眠に必要な時間が一般的に必要とされている時間よりも長い人間のことだね。

別に「ついつい寝ちゃうんだよね~」とか言うだけの人は違うから。

「こんだけの時間寝ないと、ボーっとしちゃう」って感じの人こそ、そうね。

うん、必要な人、なんだよ。不要だけど・・・ってのとはちょっと違うな。

 

さてと、そんなロングスリーパーですが、自分で診断するのはまた自己分析が入ってしまって不正確になりがちだけれど、僕はそうかもしれん

違うかもしれないけど・・・(-_-;)

 

大体、10時間くらいは寝てるんじゃないかな。普段、朝早く起きなきゃいけない時はだいたい7~8時間くらいで起きてるけども、移動中にぐっすりだし昼も眠くて仕方ない

 

これはロングスリーパーだよ!(自己暗示)

 

いや、まあ、自己分析はいいとして、長時間睡眠だからこそある憂鬱な感じってのがあるわけだ。

たとえるなら、そう、夕方まで何もしないでいたら、沈む夕日にふと「こうして一日が終わっていくのか・・・」と虚無感を胸に黄昏れてしまうような

そんな感覚。

それが、朝になって時計を見て襲い掛かってくるわけですよ。

 

・・・寝ぼけてるからそんなに考えちゃいないけどな! ( ゚∀゚)

 

さて、一個、特有の憂鬱がでたところで、ちょっと自分なりの長時間睡眠の特徴を見ていこう。

いくつかあるんで、箇条書き形式でまとめてみる。

 

・かなりの高頻度で夢を見る

・しっかり寝ると活動中は全く眠くならない

・寝付くのと起きるのが結構すんなり

・寝癖がやばい

・なぜか寝汗もやばい

 

下二つは置いといて、上の三つは長く寝るようになってからはっきりとわかってきた特徴だね。

夢は、学生時代に毎日7~8時間睡眠だった時はほとんどまったくと言っていいほど見なかった

けど、9~10時間くらい睡眠を取るようになってからやたらと見る。見ない日の方が珍しいくらいになってきた

今日だって、知りもしない友人と遊びながら得体の知れない青鬼的なヤツから逃げつつアサルトライフルで応戦するっていう頓狂な夢を見ました。

 

次に、しっかり寝ると活動中は眠くならないというのもそうだね。

多分、元々ロングスリーパー体質だったのが、学生時代はどうしても一般的な睡眠時間にならざるを得ず、朝昼夕とやたら眠くなってたって説が濃厚。

そして、長時間寝るようになって、それが改善されたって形かな?

まあ、どう足掻いても自己分析だからわからないけど・・・ (;´∀`)

 

最後、寝付くのと起きるのが結構すんなり。

これはなんかまた別の問題な気もしないでもないけどね (-ω-;)

とはいえ、しっかり寝られるようになったから「起きるのがすんなり」ってのは長時間睡眠をするようになったことによるメリットなんだろうな。

最近じゃ、夜更かしするよりさっさと寝てシャキッと起きる方が作業効率がいいことも体に叩き込んだし、寝付きに関しては生活リズムとか意識の問題だったのかな、と。

 

んでも、これ、あくまでも改善された点なのよな。

つまるところ、短い睡眠でいいっていうショートスリーパーに対する若干の憧れというか、時間的なデメリットを感じざるを得ないわけよ。 (;´・ω・)

いいよな、あいつら・・・そんだけ時間が使えるんだもんな・・・

 

何かの番組で見たけれど、GACKTが1日2時間くらいしか寝ないとか。武井壮は二回に分けて短い睡眠を取ってるとか。

2時間しか寝ないとか狂気の沙汰だよな・・・(゚Д゚;)

あり得なス・・・

 

でも、二人ともあれなんよな、とてつもなく肉体を鍛えているわけで、その辺とか疲労回復効果とかに関係してくるのかなぁ?

いや、確か白鳳はロングスリーパーって聞いたし・・・やっぱり筋肉とか関係なく体質か?

医学サッパリーな自分にはよくわからん。

 

まあ、とはいえ、今さら体質を無理矢理変えてショートスリーパーになろうとか不可能なので、この睡眠とは上手いこと付き合っていかなきゃならんな、と。

自分にとって、それが最善で最も効率的な方法なのだとしたら、体質を変える無謀な努力をするよか、今みたいに改善点を探しつつ付き合っていくべきでしょうな。

人付き合いと一緒。別に相手をどうにかしようとしなくていいんで、気にしなくて済むような境界、方法を探っていくのね。

うん、いいこと言った。

 

タイトルに憂鬱って書いてある通り、時間的な面とかそれに伴うロスとか考えたらそりゃ憂鬱になることだってある。

ただ、まあ、上手く付き合っていくこともできるよ、と。

あとね、個人的にはこれまで夢を全然見てこなかった分・・・

夢見れるのがわりと楽しい ( ゚∀゚)

これほんと。

いや、憧れてたんですよね。夢見るの。全然見てこなかったからおかしな夢の話とかピンとこなかったんで、それが見られてるのが楽しい。

 

まとめ

ロングスリーパーでちょっとデメリットもあるけど、夢も見れるし私は元気です。

 

ほんとね、割り切って、睡眠時間を短くしようとするんじゃなく、生活スタイルに合わせた付き合い方を模索していけば、結構スッキリと活動もできる

そんな感じなんで、世の憂鬱なロングスリーパーはその辺の考え方を変えてみるといいんじゃないかな。

 

あと、夢は楽しもう! ("´∀`)bグッ!

 

以上